任意売却について

任意売却とは

債務者(不動産ローンでお金を借りている人)と各金融機関との合意のもとで、競売開札期日前に債務を整理して、競売対象となる不動産を売却することをいいます。

たとえば・・・

  • 金融機関(住宅金融支援機構や銀行)から支払いの督促状が届いた
  • 住宅ローンの一括返済を求める手紙がきた
  • 不動産競売決定通知が届いたなど・・・

こんな場合はすぐに電話、メールをください。お客様の不動産を少しでも高く任意売却し、なるべく多くの引越し代金(余剰金)が出るようお手伝いさせていただきます。

ご相談は

ご相談は無料です。買主様が決まり、売買契約が成立しましたら、売買契約締結時または売買契約決済時に、手付金または売却代金の中から宅地建物取引業法に定める報酬をいただきます。 お一人で悩まず、あきらめないでご相談ください。
ご相談は、早いほうがお客様にとって、より有利になります。

無料査定のお申込みはこちら

無料査定

一般的な流れ(予想される一般的なケースをご紹介します。)

不動産売却の流れ

一般的に売却のご相談をいただいた後、物件調査、価格提示等を経て契約となります。まずはご相談下さい。

※一般的な不動産売却の流れです。お客様のケースとは異なる場合があります。

無料査定のお申込みはこちら

無料査定